好きです 輝く柏崎

ものづくり活性化センターのご案内

ものづくり活性化センターとは
ものづくり活性化センターは、ものづくりを推進力とした活力あるまちづくりを進めることを目的に、平成20年7月にオープンした「ものづくりに関する総合支援施設」です。
柏崎市と柏崎商工会議所及び柏崎地域の企業が連携し、各種の工業振興策を実施する団体「柏崎技術開発振興協会」の事務局として、その中核を担っています。
平成25年4月からは、柏崎市産業振興部工業振興立地課の事務室にもなっています。
主な事業概要( 柏崎技術開発振興協会
1 相談員事業
・企業のさまざまな相談に専門アドバイザーを派遣しサポートします。
2 ものづくりチャレンジ支援事業
・新たな製品の企画開発や研究を行って積極的に市場を開拓する企業を支援します。
3 産学連携事業
・大学等の研究機関と連携した研究開発を行う企業やグループを支援します。
・産官学連携グループの活動を支援し、共同研究へ向けた連携のきっかけ作りを行います。
4 人材育成支援事業
・機械金属産業従事者の技能向上を図る長期講座を実施します。
・機械金属産業版の新入社員講座、ステップアップ講座を実施します。
・企業の要望に合わせてカリキュラムを作成する事業所オーダー研修を実施します。
5 受注開拓支援事業
・見本市等に出展し、新たな事業展開や有望な産業分野への進出を図る企業を支援します。
・ものづくりガイドブックやホームページを活用して、企業の受注活動をサポートします。
6 関係団体との連携・研修会開催
・企業のためのセミナーや研修会を実施します。
・大学などの研究機関や各種産業支援機関と連携し、企業活動をサポートします。
施設の概要と使用料金
ものづくり活性化センターには、研修会場として使用できる研修室や、金属加工の実技研修ができる機械工作室、創業や研究開発などを支援するインキュベーションルーム(研究室)を備えています。
使用をご希望の際はお問い合わせください。

所在地 〒945-1103
柏崎市軽井川5949番地2
TEL 0257-32-2042
FAX 0257-32-2043
E-Mail center@mvc-kashiwazaki.jp
交流室
産学交流や企業間交流、ものづくりのPRの場として開放しています。企業の製品サンプルや、インターネット閲覧用パソコン及び50インチモニターを備えています。
時間区分 使用料
 9:00~
13:00
無料
13:00~
17:00
無料
研修室(3室)
各種研修会場として利用いただける研修室が3室あります。
企業や団体等へ時間貸出もしています。所定の申請書によりお申し込みください。
・研修室1(53.4㎡)
時間区分 使用料
 9:00~
13:00
1,700円
13:00~
17:00
1,700円
17:00~
22:00
2,100円
・研修室2(55.4㎡) ・大研修室(105.0㎡)
時間区分 使用料
 9:00~
13:00
1,800円
13:00~
17:00
1,800円
17:00~
22:00
2,200円
時間区分 使用料
 9:00~
13:00
3,400円
13:00~
17:00
3,400円
17:00~
22:00
4,200円
機械工作室
金属加工の研修会場です。
企業や団体等へ時間貸出もしています。所定の申請書によりお申し込みください。
《仕様》
104.9㎡ NC旋盤・普通旋盤・NCフライス盤・汎用フライス盤・各種ボール盤・各種溶接機など
時間区分 使用料
 9:00~
13:00
4,400円
13:00~
17:00
4,400円
17:00~
22:00
5,200円
研究室
創業や技術開発等を目指す方に、1か月単位でお貸しする研究室(インキュベーションルーム)です。事前にお問い合わせの上、所定の申請書によりお申し込みください。
《仕様》
面積: 55.9㎡
研究室 使用料

研究室
 
40,000円
/月

※施設の使用にあたっては事前の申込みが必要です。
※研究室は、使用日の15日前までに申請してください(3か月前から受付)。
※研修室・機械工作室は、使用日の2日前までに申請してください(2か月前から受付)。



施設使用申請書ダウンロード

◆研究室の使用申込書兼研究開発計画書 〔 PDF版 42KB〕 〔 WORD版 128KB〕
◆研修室・機械工作室の使用申込書 〔 PDF版  9KB〕 〔 WORD版  75KB〕



関連リンク
柏崎技術開発振興協会 柏崎モノづくりガイドブック 柏崎商工会議所
情報発信元 産業振興部工業振興立地課ものづくり活性化センター
電話番号 0257-32-2042
FAX番号 0257-32-2043
メールアドレス center@mvc-kashiwazaki.jp
返信が必要な場合はメール本文にお名前・ご住所を記入ください

関連分類